企業説明 - 仙味エキス株式会社

企業説明

ごあいさつ

代表取締役社長 筬島克裕(おさじまかつひろ)

「食」は私達の命を繋いでいくために必要不可欠なものです。「医食同源」の発想からおいしさと健康を追求した創業者の想いを元に、食に関わる全ての分野で「自然の恵みを通じて、おいしさと健康を追求し、すべての人々の幸せづくりに貢献する」ことをミッションとしています。

 これからの将来に向け、限りある地球の資源枯渇が懸念され、様々な分野で大きな変化が求められています。地球温暖化を防ぎ持続可能な未来をつくるため、私達は今まで培ってきた独自の技術を駆使して常に新しいことへ挑戦しながら、安心安全なものづくりによって新しい価値を提供し、社会に貢献することをめざしていきます。

 そのために、エキス調味料分野では、酵素分解技術をフルに活用し、新鮮な天然原料の特徴を生かした高品質の商品作りを極めるために、食品衛生管理の世界基準であるFSSC 22000の認定とHACCP基準による細部まで行き届いた衛生管理と品質安定性を磨いていきます。
機能性食品分野では、生活習慣病対策のトクホ原料研究や機能性表示食品の開発をさらに進め、健康で長生きできる長寿社会へのサポートをして参るつもりです。
また、今後は業務用製品のみならずデジタル化時代に対応した商品展開も視野に入れながら、海外展開にも力を入れ、世界に通用する技術、商品作りを磨いて参ります。

 その実現のために、まもなく迎える創立50周年を一つの節目として、今までの皆様からのご厚情に深謝致しますと共に、社員全員がお客様と地域社会への感謝を忘れず、笑顔と満足と働きがいを感じながら成長し続ける会社を目指して参りますので、今後ともよろしくご支援を賜りますようお願い申し上げます。

企業概要

会社名 仙味エキス株式会社
住 所 〒795-0021
愛媛県大洲市平野町野田779番地2
設 立 1976(昭和51)年4月22日
資本金 9,000万円
代表者 代表取締役社長 筬島 克裕
従業員数 グループ全体 185名  男性126名、女性59名 (パート社員25名を含む)
2022年7月現在
決算期 3月
事業内容 魚介・畜産を原料としたエキス調味料及び機能性食品素材の製造、販売
品 目 1. ペプチド系エキス調味料
 A. 魚介系エキス調味料
 B. 畜産系エキス調味料
 C. 甲殻・貝類系エキス調味料
 D. コンブ・しいたけ等のエキス調味料
 E. その他・・・各種調味液・だし・スープ類・めんつゆ・タレ・ソース等
   ※製造販売中の製品・・・約350品種
2.機能性食品素材
 A.特定保健用食品
 B.機能性表示食品
 C.その他・・・天然素材の健康食品
3.一般消費者向け食品
主要取引先 三井物産(株)、三菱商事(株)をはじめとする総合商社及び全国各地の食品関連商社、漁業協同組合及び漁連ほか
輸出先 アメリカ、中国、韓国、台湾、東南アジア、ほか
主要取引銀行 伊予銀行、愛媛銀行、三井住友銀行、みずほ銀行
グループ会社 仙味エキス販売株式会社
株式会社仙味コーポレーション
株式会社ベストフード

お問い合わせ先

〒795-0021
愛媛県大洲市平野町野田779番地2
TEL:0893-24-6878 FAX:0893-23-2092
メール等のお問い合わせはこちら 

企業方針

自然の恵みを通じて、おいしさと健康を追求し、
すべての人々の幸せづくりに貢献する

経営理念

  1. 「食」を通じて『安全で美味しく健康に役立つ商品づくり』で社会に貢献します。
  2. 社員全員が持てる能力を存分に発揮し、幸せを実感できる会社を目指します。

当社の商品開発コンセプト

当社は天然素材を用いた調味料のパイオニアです。バイオ技術を駆使して、魚肉・畜産から天然原料を100%活かしたエキス調味料や機能性食品素材を製造しています。創業以来40年以上にわたって天然と健康にこだわり、おいしさを追求してまいりました。
経営理念に基づき、一貫して食を見つめ、全社一丸となって邁進してきた結果が皆様にご支持いただいたものと感謝いたしております。そして今、さらなる発展の新しいステージへと大きく夢を膨らませています。21世紀の食の世界は、医食同源がキーワードであり、同時に命に直結する食の安全性が不可欠です。創立当初から品質にこだわり、医食同源を実現しうる数々のノウハウと独自の技術を磨いてきた当社は、今まさに無限の可能性を秘めた新たな時代の先端に立っています。この新たな時代の本質をしっかりと見極め、皆様が求めている食を追求していくことが当社の使命と考え、確実に実行してまいります。

事業内容

エキス調味料及び機能性食品素材
(特定保健用食品原料等)の製造・販売を主体に、
レシピの作成~提案等の当社エキスの効果的なご使用を
ご提案させて頂きます。

主要な事業内容

  1. 企業向けエキス調味料の製造販売
  2. 一般消費者向け調味料の製造販売
  3. 菓子、清涼飲料の製造販売
  4. 機能性食品素材の研究開発
  5. 生産受託業務、プライベートブランドの開発
  6. 各食品メーカー様の問題解決、新レシピの提案

事業活動

当社製品の枠組み 社風で育てるコア技術

アクセス

仙味エキス株式会社 本社

〒795-0021
愛媛県大洲市平野町野田779番地2
TEL:0893-24-6878 FAX:0893-23-2092

仙味エキス販売株式会社 福山支店

〒720-0805
広島県福山市御門町2丁目4番7号 仙味エキスビル2F
TEL:084-920-1725 FAX:084-973-2578

沿革

1976(昭和51)年 「有限会社四国エキス産業」として愛媛県八幡浜市に設立(資本金300万円)
1977(昭和52)年 愛媛県大洲市(現在地)に新工場完成
1979(昭和54)年 資本金1,800万円に増資
1981(昭和56)年 有限会社より「株式会社」に組織変更
社名を「仙味エキス株式会社」に変更
1982(昭和57)年 「仙味エキス販売株式会社」を愛媛県八幡浜市に設立(資本金500万円)
1984(昭和59)年 本社事務所新築落成
1988(昭和63)年 資本金増資
・仙味エキス株式会社:3,600万円
・仙味エキス販売株式会社:2,000万円
農林水産省のプロジェクト「食品産業におけるハイセパレーション・システムの開発」に参画
1991(平成3)年 「仙味エキス」創立十五周年記念式典 挙行/記念庭園完成
1992(平成4)年 独身寮「明日香寮」完成
出荷ターミナル完成
1994(平成6)年 新工場完成
愛媛県大洲市40周年記念式典にて「優良企業」受賞
1995(平成7)年 本社事務所 新築落成
1996(平成8)年 仙味エキス株式会社創立二十周年式典 挙行
1997(平成9)年 株式会社仙味コーポレーション設立(資本金5,000万円)
1998(平成10)年 筬島会長・筬島社長体制 発足
「HACCP」認定工場 取得
1999(平成11)年 第2工場 新築落成
特定保健用食品「エスピーマリン」(厚生労働省)許可 取得
独身寮「第2明日香寮」完成
2000(平成12)年 特定保健用食品「エスピーマリン」発売開始
資本金増資
・仙味エキス株式会社:5,000万円
・仙味エキス販売株式会社:5,000万円
2001(平成13)年 仙味エキス株式会社創立二十五周年式典 挙行
2003(平成15)年 仙味エキス株式会社 福山支店 開設
2006(平成18)年 仙味エキス株式会社創立三十周年 記念誌「仙味エキスのあゆみ」発刊
2009年(平成21)年 四国産業技術大賞 技術功績賞 最優秀賞 受賞 ((財)四国産業・技術振興センター)
2010(平成22)年 「株式会社ベストフード」を広島県福山市に設立(資本金1,000万円)
2012(平成24)年 第45回グッドカンパニー大賞 優秀企業賞 受賞 ((社)中小企業研究センター)
資本金増資
・仙味エキス株式会社:9,000万円
・仙味エキス販売株式会社:7,000万円
2013(平成25)年 平成25年度全国食品衛生優良施設表彰(厚生労働大臣表彰) 受賞
第5回ものづくり日本大賞 四国経済産業局長賞 受賞
2014(平成26)年 新社屋(本社事務所棟)落成
2015(平成27)年 第三工場 新事務所棟 竣工
出荷拠点確立(関西・関東)
フードディフェンスの取り組み(安心安全カメラ設置)
2017(平成29)年 資本金増資
・株式会社ベストフード:3,000万円
2019(平成31~令和1)年 第40回食品産業優良企業等表彰(農林水産大臣賞)受賞
事業継続力強化計画(中小企業庁)認定
2020(令和2)年 健康経営優良法人2020(経済産業省)認定
「FSSC 22000」認定取得
2020年「地域未来牽引企業」(経済産業省)認定
2021(令和3)年 健康経営優良法人2021(経済産業省)認定